トランザクション内の変更をロールバックするための情報を保持する領域のことをUNDO領域という。 UNDO領域はトランザクションがコミットされた後はロールバック用、リカバリ用としては不要となるが、しばらくは保存される。これ ..

Read more

明示カーソルのカーソル属性では、直前のFETCHに対して、行が取り出せたか否か、これまでに取り出された行数、カーソルのオープン状態などを得ることができる。 %NOTFOUND 直前のFETCHで行を取り出せた場合はFAL ..

Read more

X68000用のイースI&IIが2021年3月に発売されるそうです。30年以上前に発売されたハードウェアに対していまだにゲームが発売されるなんて、皆から愛されているマシンですよね。 X68000用「イースI&II」、21 ..

Read more